【山形県・新庄まつり】山車・交通案内や混雑情報からグルメまで




 
ユネスコ無形異文化遺産 新庄まつり
2018年8月24(金)宵まつり 25(土)本祭 26(日)後まつり  

新庄まつりライブストリーム

歴史絵巻で豪華な山車(ヤタイ)で現代によみがえる!
毎年8月24日25日26日の3日間、山形県新庄市で開催される新庄まつり。

起源は1756年(宝暦6年)
前年の「宝暦の大飢饉」により、新庄藩も未曾有の大飢饉に見舞われ、領内では多数の餓死者がでた。
新庄藩5代藩主の戸沢正諶(まさのぶ)は、領民に活気と希望を持たせると共に、豊作祈願をするため、新庄城(現在の最上公園)内に現存する天満宮(戸沢氏の氏神)の祭典を行った。

この260年以上続く祭りの歴史で登場する山車パレードは勇壮にして絢爛豪華!町内ごとに出される20の山車は力作揃いで、新庄まつりの山車行事を含む日本の山・鉾・屋台行事(全国33件)が平成28年12月1日、ユネスコ無形文化遺産の候補として承認されました。世界が認めたお祭りです。

こちらでは地元の人から、観光の方まで新庄まつりの押さえておきたい情報をお伝えします。

スポンサーリンク

【2018年新庄まつり】開催日時・観覧席や来場者数と混雑具合は?

【開催日時】
8月24日(金)宵まつり 
戸沢神社・護国神社・天満宮  8:30/奉納新庄囃子
アビエス 9:30~11:00/新庄囃子合同演奏会
戸沢神社 10:00/戸沢神社例大祭
市内各所 12:00頃/山車市内巡行
中央通り交差点 18:00/灯入式
南本町十字路 18:30/宵まつり山車行列
18:30 南本町十字路出発
19:00頃 先頭山車アビエス到着 順次帰路へ
20:30頃 最終山車アビエス終了

8月25日(土)本祭  
最上公園 8:30/まつり行列出発式
最上公園 9:00/神輿渡御行列
9:00 最上公園出発
9:45頃 アビエス到着
15:00頃 石川町ごきげん通り
15:45頃 最上公園到着
老人福祉センター前 10:00/本まつり山車行列
10:00 老人福祉センター前出発
10:40頃 アビエス到着
16:00頃 北町十字路 山車解散

8月26日(日)後まつり
ゆめりあ「花と緑の交流広場」9:30~11:30/小若連囃子演奏会
戸沢神社・護国神社 10:00~11:00/奉納 鹿子踊
駅前通り・本町通り・大町通り・中央通り 10:00~16:00/飾り山車
南本町十字路 13:00/街中鹿子踊(萩野鹿子踊)
南本町十字路 16:00/手締式

有料観覧席~新庄駅前ふれあい広場「アビエス」(新庄駅西口隣接)
24日/ 宵まつり山車行列(午後7時~8時30分頃)
S席(スタンド席)2000円、S席中央2500円、A席1500円
25日/ 本まつり神輿渡御行列・山車行列(午前9時45分~11時30分頃)
※S席は記念品付
S席(スタンド席)1500円、A席無料
※販売期間平成30年7月2日(月) ~ 平成30年8月17日(金)
受付時間:午前9時~午後4時(平日のみ)

お問い合わせ 新庄まつり実行委員会 TEL:0233-22-6855
会場アクセス 山形県 新庄市 市内各所

・JR山形新幹線「新庄駅」からすぐ(駅前通り)
・駐車場 あり 1000台台 料金:無料 

【山形県・新庄まつり】来場者数と混雑情報


新庄まつりでは毎年3日間で50万人ほどの来場者数があります。
これは1日17万人弱ということになりますので、混雑度合いとしては「ニコニコ超会議2018」ぐらいになりますので、要領のいい人なら混雑で困るというほどではなさそうです。
車での移動は少し込み合うかもしれませんので、時間に余裕をもつことをおすすめします。

スポンサーリンク

【2018年新庄まつり】交通規制と駐車場情報

新庄まつり開催期間中の3日間(8月24日~8月26日)は、神輿・山車運行のため市内各所で交通規制が行われています。
山車運行路とその周辺の道路は、山車の運行時に、車両通行止等の規制が行われます。
※アビエス駐車場は、8月24日~26日利用できません。
※ゆめりあ北側駐車場は、8月23日~26日利用できません。

【山車運行交通規制案内】
8月24日(金)宵まつり
8月25日(土)本まつり
8月26日(日)後まつり

【2018年新庄まつり】駐車場

新庄駅東口駐車場(約1000台)/ 山形県新庄市金沢

東山総合公園駐車場 / 山形県新庄市金沢

山形県新庄市の名物・グルメ
せっかく新庄まつりに観光で行ったのなら、是非おすすめしたい名物・グルメをご紹介!

【山形県のラーメン文化】
辛みそラーメンに、冷やしラーメン、そば処ならではの中華そばと山形には独特のラーメン文化があります。

龍上海(りゅうしゃんはい) 「辛みそ」と言えばココ。一度食べたらクセになる
その他、冷やしらーめん 810円(栄屋本店)

【牛肉】

米沢牛
神戸や松阪とともに日本を代表する黒毛和牛。すき焼きは絶品
・登起波(ときわ)/山形県米沢市中央7-2-3 登起波牛肉店2F 最寄駅:米沢駅

山形牛もすごい
柔らかい食感と極上の甘みが楽しめる黒毛和牛。比較的手に入りやすくて、気軽に味わえます。
・山形牛ステーキ&焼肉 かかし 駅前店/山形県山形市香澄町1-16-34


岩牡蠣
6月から8月中旬が食べごろ

玉こん
郷土料理。香ばしいこんにゃくを辛子で味わう

どんどん焼き
山形県のソウルフード「どんどん焼き」。
見た目は割り箸に巻かれたお好み焼き。具が生地でくるりと割り箸に巻きついたおやつ感覚のB級グルメです。テイクアウトの専門店もあり。さまざまな種類が楽しめます。

だだちゃ豆
「だだちゃ豆」は、庄内エリアの特産品。お土産にもおすすめ。地元では味噌汁の具にもなります。

名物は他にもいろいろありますので、夏の最後のイベント楽しんでくださいね(^^♪

スポンサーリンク



関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ