【卒業アルバム】のりたくない買いたくない対処法メリットデメリット



学校の最終学年になると卒業の時期が迫ってきてソワソワするものです

卒業の準備も始まってきて「卒業アルバム」の写真撮影もあります。ですが何らかの理由で「卒業アルバムにのりたくない!欲しくもない!」という方もいるかもしれません。

卒業アルバムに載らないで済むことができるのでしょうか?
また買わなくても済むのでしょうか?
また卒業アルバムにのった時のメリットデメリットとは何でしょうか?

【卒業アルバム】かわいくカッコ良く写る髪型・メイク・服装・表情8方法

こちらでは
————————————————————
【卒業アルバム】にのりたくない時の対処法
【卒業アルバム】買いたくない時の対処法
【卒業アルバム】のった時のメリットデメリット

————————————————————
をご紹介します

スポンサーリンク

  

【卒業アルバム】にのりたくない時の対処法

 

  

何らかの理由で卒業アルバムにのりたくない
学生生活も楽じゃない昨今、そんな思いを抱いても不思議じゃありません。
ですが学校としては集団行動の一種ですから「のりたくない」という気持ちを言ってもまずは説得されたり、説教されたり、相手にされない場合もあるかもしれません。
ですが、卒業アルバムに個人の写真はのせなくて大丈夫なのです!!

文科科学省所轄事業分野における個人情報保護に関するガイドライン
(平成27年8月31日文部科学省啓示第132号)

第2 用語の定義(法第2条関係)
(1) 個人情報 P2 

卒業アルバムの「個人の身体」に関する判断や評価を表す全ての情報…「特定の個人を識別することができる」…ことは個人情報になります。

「個人に関する情報」とは、氏名、性別、生年月日、住所、年齢、職業、続柄等の事実に関する情報に限られない。個人の身体、財産、職種、肩書、学歴・学習歴(学校の在籍記録、学籍番号、科目履修表、学業成績、人物評価など)等の属性に関する判断や評価を表す全ての情報

 
これら「個人に関する情報」が、氏名等と相まって「特定の個人を識別することができる」ことになれば、それが「個人情報」となります。

(6) 保有個人データ P4

「保有個人データ」とは、個人情報取扱事業者が、本人又はその代理人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の全てに応じることができる権限を有する個人データをいう。ただし、その存否が明らかになることで、公益その他の利益が害されるものとして以下①~④に掲げるもののほか、6か月以内に消去(更新することは除く。)することとなるものは、「保有個人データ」には含めない。

 
卒業アルバムの写真は個人情報で「保有個人データ」です。開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止などは「条件」を満たせればその権利を請求することができます。

① 本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれがあるもの
② 違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがあるもの
③ 国の安全が害されるおそれ他国、若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれがあるもの
④犯罪の予防 、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障が及ぶおそれがあるもの

 
(12) 本人の同意 P5
未成年者、成年被後見人、被保佐人及び被補助人が判断できる能力を有しない場合は、親権者や法定代理人等の同意を得る必要がある。

要は卒業アルバムの個人写真は立派な個人情報ですので、掲載の拒否をすることができます。
自分の写真を卒業アルバムに掲載することで「迷惑をかけられる行為が増したり、引き起こす可能性」を感じたら拒否することができます。
学校側に拒否を認めさせるのは難しいかもしれませんが可能なのです。

【卒業アルバム】にのりたくない時の対処法
・自分の個人情報をアルバムに載せることには同意できないと伝える
・(6) 保有個人データの開示拒否の正当な理由、不利益が生じる理由などの伝達
・学校側が同意しない場合「卒業アルバム掲載に同意しない」旨を文書化し内容証明郵便で学校宛に送付する
・保護者も同意しない意見をのべる
・最終手段は教育委員会に訴える

気を付けないと以下の写真を掲載されることもあります
・クラスの集合写真
・行事で写ったスナップ写真
・生徒手帳の証明写真

また、写真はなくともクラス写真の最後に氏名のみのせられる事もありますので、どこまで自分の情報の掲載を拒否するか?検討しましょう。
  

スポンサーリンク

  

【卒業アルバム】買いたくない時の対処法

  

 

卒業アルバムはなかなか高いです。

卒業アルバムの価格帯
     
    幼稚園…8,000~10,000円
    小学校…15,000~18,000円
    中学校…18000円前後
    高校…10,000円前後
    大学…15000円~30000円位

 

卒業アルバムが高い理由
・生徒数が少ない
・ページ数の増減
・購入希望者が少ない
結果的に1冊当たりのアルバム代が高くつきます。また最近はDVDの卒業アルバムもあります。

どこの学校でも、卒業対策委員というものが存在し学年委員と兼任し年度末の行事の予算を立てることです。
そして卒業アルバム代と卒業謝恩会の費用が請求されます。(アルバム代+謝恩会費)

もし謝恩会(卒業旅行)に参加しない(できない)場合は謝恩会費の返却は望めますが、卒業アルバム代の返却はなかなか難しいようです。卒業アルバムは、部数限定の出版であり、辞退すると一冊当たりの単価が上がってしまうからです。

【卒業アルバム】買いたくない時の対処法
・卒業アルバム代+謝恩会費はそもそも払わない
・購入しない意思を早めに伝えておく

大学の卒業アルバムは購入率が低く、事実管理人もまったく購入申し込みしませんでしたが何の問題もありませんでした。
卒業アルバムを実際購入したとしても、大人になると「5人に1人は卒業アルバムは捨てています」
大人になってからの方が人生長いので、不要になる人も多いようです。
  

【卒業アルバム】のらない・買わないメリットデメリット

 

卒業アルバムにのった時のメリット・デメリット
〈メリット〉
・思い出が楽しく懐かしい
・親が喜ぶ
・初心に戻る
〈デメリット〉
・事件事故、有名になった時など利用される恐れ
・自分がのった卒業アルバムを売買される恐れ
・邪魔
・昔のクラスメートがわからない
・親が寂しがる
・黒歴史が記録される

卒業アルバムを買わないメリット・デメリット
〈メリット〉
・過去を振り返らない、すがらない
・かさばらない
・お金が浮く
〈デメリット〉
・昔のクラスメートがわからない
・嫌いだったクラスメートの写真をズタズタにする好機を失う
・持っていてもほとんど見ない、意味がない
・親が寂しがる
・後から欲しくなっても手に入らない

  

卒業アルバムにのりたくない、買いたくない、処分したい…でも、と迷った時に考えることは

「卒業アルバムにのらない、買わない、捨てて、死ぬ間際に後悔するか?」ということです。

少しでも迷いがあるようなら、学校行事ですから思い出として掲載・購入しましょう。

スポンサーリンク



関連記事&おすすめの記事


コメントを残す

サブコンテンツ