水のような鼻水を止めるには?原因は風邪?片方だけ?



知らない間に、まったく粘り気のない「水のような鼻水」が、ポタリ・・

hanamizu2

どうしてこういうタイプの「水のような鼻水」が出てきてしまうのか?
ひょっとして何か病気のサインなのか?

今回は、そんな不思議な鼻水の原因と治し方につい調べてみました。

その前に・・鼻水全般に使える、評価の高い動画をご紹介いたします。

スポンサーリンク

~~目次~~~~~~~~~~~~~~~
「水のような鼻水」が出る原因
治し方や対処法はどうするのか
なぜ片方の鼻からだけ鼻水が?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「水のような鼻水」が出る原因

人前で、鼻からポタリっていうのは恥ずかしいものです。鼻にティッシュを突っ込んでおくわけにもいかず、粘り気のない鼻水の場合、対応に工夫が必要になります。

鼻水が出てきたと思うや否や、すでに垂れている状態になります・・

どうして透明でサラサラな鼻水が突出てきてしまうのか?いったい体がどういう状態になっているサインなのか?知っておいて損はないはずです。

このような「水のような鼻水」が出た場合、真っ先に疑うべきは次の2つなのだそうです。

風邪の初期症状
アレルギー反応

 

風邪の初期症状なら

まずは風邪の初期症状のサインですが、原因は鼻の粘膜に風邪のウイルスが付着したこと。。

風邪のウイルスが体内に入ってしまうと完全に風邪をひいてしまいますが、まだ本格的にひいてしまう前の段階、初期症状の状態です。

この際、なぜ透明な鼻水が出てきてしまうのかというと、鼻の粘膜に付着している風邪のウイルスを排除しようとする反応なのだそうで、完全に風邪をひいてしまった後は、風邪のウイルスに対しては白血球などが戦ってくれてることになるのですが、その戦ってくれた白血球などが鼻から出てくると「黄色い鼻水が出る段階」になるという進行。

そのため、鼻水が透明で水のような状態の場合は、まだ風邪のウイルスが完全に体内で暴れていない段階とうわけです。

「これから風邪をひいてしまうかもしれないサインだ」と考え、早めに体力回復に努めましょう。

アレルギーの場合

次はアレルギーですがこれはアレルギーの元となるアレルゲンが鼻の粘膜にくっついてしまっています。 アレルゲンは人によって違いますが多くの場合は、ダニやホコリ花粉などが多いです。

鼻水の出るアレルギーの種類としては

アレルギー性鼻炎
花粉症
寒冷アレルギー

などがあります。

花粉症もアレルギー性鼻炎なので花粉が飛び交い始める時期は、当然鼻水もシャーッと流れ出ます。(-_\)

「寒冷アレルギー」なのですがこれは少し特殊なアレルギーで、アレルゲンの原因となっている物質はなくて、温度差によって気温の急激な変化に体が体温がついていけなくなって透明な鼻水が出てきてしまいます。寒い時期に急に外に出たりすると今までなんともなかったのに急に鼻水が出てきてしまうケースがこれ。

スポンサーリンク

水のような鼻水・・治し方や対処法はどうするのか

風邪の症状とアレルギーの症状では治し方は違ってきますが、風邪の初期症状の場合はとにかく体調管理をしっかりとすることです。

風邪というはっきりした症状が出ていない場合でも、風邪の初期段階に効く「葛根湯」などを飲んでおくのもよいでしょう。

この段階では、完全に風邪のウイルスが侵入してきていない状態なのでお風呂にゆっくり入って体を温めてぐっすりと寝る。体を回復させるために栄養のある食べ物を食べ、睡眠時間をしっかり取る。これかなりポイントだと思います。

アレルギーの場合はとにかくアレルゲンを自分の体の中や周りに近づけない事です。マスクなどをして花粉やアレルゲンの元を防ぐことが大事です。

なぜ片方の鼻からだけ鼻水が?

では、なぜ片方からだけ鼻水が出るのでしょうか?

これとよく似た症状で、片方だけ鼻がつまることがありますが、これは鼻が両方詰まらないように自律神経が鼻が片方ずつ機能するようにコントロールする鼻サイクルといわれる働きなのだそうです。

実は鼻の穴は1~2時間ずつ交替で機能していて、侵入口を1つにすることで外部からのウィルスや花粉などの侵入を防いだり、
消費エネルギーを節約するようにできています。スゴイ!

片方の鼻が詰まった時や、片方からだけ鼻水が出る時の治し方

詰まった方の鼻を上になるようにして、横向きに寝ていれば3分ぐらいで、そちらの鼻の穴の詰まりが解消されます。ただ、今度は、下にしていた方の穴が詰まります。

tumatta

片方からだけ、鼻水が出る場合は、出ない方の鼻の穴の通気が悪くなっている状態。つまり詰まっている状態なので、おなじ方法で、出ない方の鼻の穴を上向きにして横になって寝ていれば、3分ほどでそちらの穴から鼻水がでるようになります。

と、いっても、鼻水の場合は、両方でなくしたいはずですがね。(-_\)
 

水のような鼻水が出ている段階で早めの対策を実行する

スポンサーリンク



関連記事&おすすめの記事


コメントを残す

サブコンテンツ