自転車の買い替え時期!処分の目安は何年?



つい最近自転車のせいで右足首をねん挫してしまいました。

原因は右ブレーキが壊れている状態で
下りスロープを勢いよく自転車から飛び降りて
グリッとバランスを崩したからです。

ブレーキ修理代は \798
医療費のほうが高く程度

「ちゃんと自転車修理していれば」と後悔・・

スポンサーリンク

そもそも10年近く乗っている自転車なので
大した大事にもしていなく
新しい綺麗な自転車が欲しい気もしますが

ところどころサビてボロッちくても
壊れることがない・・・ボロいだけで買い変える

と言うのはなんだか罪悪感も。

そもそも【自転車の買い替え時期】や
【タイミング】とはどんな状態なのでしょう?

jitensya

●自転車の耐久年数は何年?

こたえ:乗り方や置き場の環境によって違います。

部品交換しながら丁寧に乗っている→20年も30年
も、可能だそうです。

要は扱い方次第です。

大型販売店のこたえ:減価償却上の耐久年数は2年

1万円代で安く自転車が売っているため
「タイヤがダメになったら買い替える」ケースが多い。

(自転車のタイヤ交換は2年に1回が理想。4000円~6000円程度)

では大事に乗っていると?

こたえ:一般的には10年程度

例えば「3万円程度の自転車」なら

「10年以上で各部品が消耗、部品交換などが必要になる」

そうです。

そのため「大掛かりな部品交換」や「安全性を重視」すると
10年前後を目安に買い換え
を奨めてます。

自転車も価格やスペックでも買い換えサイクルは
変わるかも知れません。

スポンサーリンク

●自転車の正しい扱い方・注意点とは?

自転車ってエラいなーと思うのが
おすもうさんでもちゃんと乗せて走ってくれるところです。

昔、衝撃的なシーンに遭遇したのが

近所の女子高生が

一人が前のめりで立ちこぎし
一人が足を投げ出しながらサドルに座り
一人が後ろに座る

という、3人乗りで走り去りました。

「おまえら雑技団かー!」と大笑いしましたが
良く考えたら女子高生でも3人合わせたら
総重量120~150㎏

ホントに自転車はエラいです。

(注意※危険な違反行為ですので絶対にマネしないでください)

そんな自転車ですが実は・・・

自転車の「適用体重は65kgまでです。
(日本の自転車メーカー・財団法人組織の品質試験目安)

「そんなこと言ったら自転車乗れなくなる!」

という方もいるかもしれませんが
65㎏以上の人の乗車禁止ではなく

「自転車耐用年数、タイヤの磨り減り方(磨耗度)が違ってきます。」

という事です。
自転車ダイエットで一番苦しんでいるのは自転車かも?

おまわりさんは自転車の二人乗りの人を注意しますが

一言「二人乗りだとすぐ壊れるんだよ」と言えば
違反者も「そーなんだ、じゃやめとこ」と素直に
反省するのではないでしょうか?

 
【その他】

・毎日乗る×・・・たまにしか乗らない方が長持ちします。
・屋外雨ざらし駐輪×・・・スチール部品やワイヤー類は錆びます。
・雨の日でも自転車に乗る×
・体重の重い人、荷物が重い×・・・タイヤが速く摩耗します。
・スチール部品の多い自転車×・・・ステンレス部品の方がサビにくい
・手入れ(整備・点検)をしない×・・・雨に濡れたら拭くだけでも耐久年数UP
・フレームを傷める(乱暴)走行×・・・立ちこぎが一番ダメです。

 
自転車は私たちが思う以上に「水濡れ厳禁」だったようです。

自転車は防水加工されていないので
「雨ざらし→翌日晴れて自然乾燥(放置)」だと
半年~1年で「グリスが流れる」ことで

ハブ(車軸)やBB(ボトムブラケット)から
異音がする発生する確率が高くなります。

後輪の修理代は、グリス詰め替えだけでも
チューブ交換位の料金がかかります。(¥4000~5000)

つまり難易度の高い修理作業は高くつくということです。

「知っていれば、雨ざらしにしなかったしダイエットしたのに~」

と思いました。

●決定的買い替えのポイント

近所の自転車屋さんに聞くと

「自転車を買い変える平均年数は4,5年」だそうで
「うちでも30年乗っているというお客さんもいますよ」

と本当に個人差のようです。

自転車の修理代というのは・・・

「部品は差ほど高くないが工賃がプラスされるもの」で

「修理代」「新車(自転車)代」「自分の自転車の耐久年数」

で新車購入を考えてみてはどうか?とのことでした。

自転車本体の一番の要・ハブ(車軸)は
やはり圧に弱いので、立ちこぎしている中高生なんかは
修理に持ってくるケースが多く、またすぐ壊すなら

「買い変える」「乗り方を改める」「もう自転車に乗らない」

という選択肢になるでしょう。

またフレームが変形・亀裂等の場合
危険ですので、もう買い替え時期
ということです。
 

000000-pinkまた、想定外のアクシデントに・・・

部分的な盗難があります

私が以前経験したののですが、
サドルだけ盗難されたことがきっかけで
やむなく買い替え・・・といった事態です。

サドルだけ盗難!その理由は?盗難防止には?

知り合いの自転車通勤の方は
通勤時間、往復2時間30弱をママチャリで滑走

しかも月に休みが5日程度で単純に年305日
自転車に乗っています。

その人は「年に1回はタイヤ交換している」といいますが
タイヤ交換はだいたい1万くらい

走行距離(利用頻度)による修理代というのは
減価償却は十二分にしているということですが

「毎年必ず交換」となると購入と修理どっちもどっち
自転車屋さんも「何とも言えないですね~」とのこと。


自転車はベストな状態で利用しよう!

スポンサーリンク



関連記事&おすすめの記事


コメントを残す

サブコンテンツ