ねぶた祭り日程2014!ミッキーマウスも来る無形文化財?



青森ねぶた祭(あおもりねぶたまつり)は、
青森県青森市で8月2~7日に開催される夏祭りで

毎年、延べ300万人以上の観光客が訪れます。

(1980年には国の重要無形民俗文化財に指定)

スポンサーリンク

森ねぶた祭は、七夕祭りの灯籠流しの変形であろうといわれていますが、
その起源は定かではありません。

伝統ある無形文化財なのに・・・

なんと!昨年は、ディズニーとコラボ企画を実現させました。(^∇^)″

ねぶた会場がディズニーパレードに塗り替えられコラボというより
ミッキーによる遠征略奪のような・・・

ダンスが始まるまで共演する子供たちのあまりの
お行儀の良さに哀愁を感じますが、とりあえず盛り上がっています。

今年ミッキーマウスが来てくれるかどうか?は未定ですが
何気に彼らは全国でパレードをしています。

ディズニー日程2014!ミッキーマウスの全国巡業?

ディズニーはともかく、では今年のねぶた祭り日程と
最終日の【青森花火大会】との競演情報など、
ねぶた祭りの周辺情報をお伝えいたします。


【もくじ】・・・・・

2014年ねぶた祭りの日程
8月7日(木)の最終日は【青森花火大会】との競演
ねぶたで踊りたいなら「ハネト」に参加!
コスプレイヤー必見!ねぶたでバケトになるっ!

2014年ねぶた祭りの日程

ねぶたは雨天決行で雨ならビニールをかけて運行します。
今まで運行が中止になったことはないという根性のあるお祭りなのです。

前夜祭 8月1日

18:00~21:00頃
会場:青い海公園特設ステージ

第66回浅虫温泉花火大会
(会場:浅虫温泉)

8月2~3日 

19:10~21:00
子供ねぶた(約15台予定)
大型ねぶた(約15台予定)の運行

8月4~6日 

19:10~21:00
大型ねぶたの運行(約20台運行予定)

8月6日 

はねぶた大賞他、各賞を発表

6日は受賞したねぶたをご覧になれます。

最終日 8月7日

  
13:00~15:00

大型ねぶたの運行(約20台運行予定)

19:15~21:00頃 (会場:青森港)

第60回青森花火大会・ねぶた海上運行

受賞したねぶたが青森港を運行し、
花火とともに祭のフィナーレを飾ります。

※8/7は海上運行ねぶた(6台予定)が運行いたします。

スポンサーリンク

8月7日(木)の最終日は【青森花火大会】との競演

海上を行き交うねぶたは大変幻想的で同時に花火観覧できとても美しいです。

開催日時 8月7日(木)19:15~21:00


打上場所: 青森港西防波堤、北防波堤より打ち上げ 地図

有料閲覧席: 有り 

7月7日(月)10:00~販売開始 公式ホームページ

A席4000円、B席3500円、C席2000円 (C席は新中央埠頭のみ)

打ち上げ数: 約10000発

荒天時の対応としては翌日に順延

駐車場: なし

交通規制: あり

(17:30~21:30、会場周辺・安方町内・青森ベイブリッジ※マイカーでの来場不可)

公衆トイレの有無: 約120基

所在地 青森県青森市安方 青森港 青い海公園・新中央埠頭

問い合わせ先 

青森花火大会実行委員会事務局 (東奥日報社企画事業部内)
TEL 017-739-1249

観覧席購入ご案内

団体観覧席(10名以上)

二次募集:予約(6月19日まで人数減・取消が可能)
平成26年4月17日(木)~受付中 ※購入案内 [PDF:693KB]

◆受付中 8月6日、7日
◆キャンセル待ち8月2日、3日、4日、5日

詳細情報

個人観覧席(9名以下)

・全国各地で購入(8/2~6分)
 →チケットぴあ、ローソンチケット、ポみっと!を利用…6月28日(土)より販売

・青森市内の販売店で購入(8/2~6分)
 →販売店の店頭窓口で直接購入…6月27日(金)より販売

・①車いす専用席(8/2~6分)、②8/7の観覧席(昼ねぶたのみ、
 ねぶた(昼)&花火大会(夜)セット券)
 →青森観光コンベンション協会で電話・窓口受付…6月27日(金)より販売

詳細情報

ねぶたで踊りたいなら「ハネト」に参加!

ねぶたの周りを跳ねてる人たちって?阿波踊りやよさこいみたいなチーム所属の人?

と思いがちですが、実は彼らは跳ね人(ハネト)と言い
「誰でも自由参加できる」のです!

もちろん事前の登録や当日の受付もありません。
なんて大らか寛容なのでしょう。

ハネト衣装(正装)を着てさえいれば
ねぶたの山車の間で跳ねるように踊る人事ができます。

ハネトの衣装

1.頭には花笠
2.肩には鮮やかな赤・ピンク等の「タスキ」
3.腰には「シゴキ」とブリキでできた水やお酒を飲む器「ガガシコ」
4.揃いの浴衣か木綿の着物
5.着物の裾は膝までたくし上げその下にはピンクや青の「オコシ」をつける
6.足元は「白足袋」に「ゾウリ」。「ゾウリ」は脱げないように
  「豆しぼり」といわれる藍色の水玉模様の手拭いでゾウリを縛っておくのがコツ

ハネトの参加方法

・ハネト衣装(正装)を着て、運行スタート前までに運行コースで待機のねぶたの団体へ入る。
・観光客、外人さんでも誰でも参加することができる。
・県内のスーパーやデパートで、花笠を除いて一式5000円程度で販売されている他、
 衣装のレンタルもあり、更に衣装の着付けもしてくれます。
 ただし、足が棒のようになる覚悟は必要ですが、青森のねぶたはよそ者にも
 非常に親切なお祭りです。

参加方法詳細ページ

ハネトのルール

・みんなが楽しめる明るい祭りにしましょう。
・ねぶた出発30分前までに待機場所に集合しましょう。
  (自前にねぶたの団体に連絡をしておいたほうが参加はスムーズ)
・花笠をかぶり正装で参加しましょう。
・運行委員の指示に従いましょう。
・ねぶた囃子と関係のないホイッスル等の持ち込みはやめましょう。
・行列の中で花火の打ち上げや爆竹、一升瓶の持ち込みや空缶の
 投げ捨ては危険ですからやめましょう。
・逆戻りや途中からの参加はやめましょう。
・消防車や救急車が出動した場合は、速やかに道路を空けましょう。

コスプレイヤー必見!ねぶたでバケトになるっ!

青森ねぶた祭といえば、「大型ねぶた」「囃子方」「ハネト」がすぐに思い浮かびますが
実は「縁の下の力持ち」というには存在感の強い「バケト」という存在をご存知でしょうか?

顔を白く塗り、仮装をして、ひときわ異色な格好をして観客の笑いを誘う・・・。

バケトとは、女装や男装、アニメキャラ、キャラクター、
歴史上の人物などに扮し奇抜で派手な化粧と衣装で、
ピエロ的に沿道に愛嬌を振り撒き観客を喜ばせてくれる
重要な役どころ
なのです。

時に跳ね、時に踊り、絶えずパフォーマンスを続ける露払いのような存在!

青森ねぶた祭バゲト保存会という団体もあり「毎日バケ方を変えている」
実に真面目にバケトに徹する方々なのです。

バケるテーマは、その時ブレイクしているお笑いタレント、
海外人気映画の俳優やキャラなど様々。

その時に話題になっているものが多いそうですから、
今年は「アナ雪」なんかが流行るのでしょうか?

ですが、それぞれ何にバケるかは本番まで
明かさないため、カブる事が多いそうです;

大正末期から流行ってきたらしいバケトですので、
アキバや新宿3丁目より青森は先端を行っていたのでした。

雨天決行、ハネト自由参加、まだまだ知られざるバケトの存在と
青森がこんなに寛容でいながら根性のある青森県人の精神に
高感度がグッと上がること間違いなしです。

“青森ねぶた祭”にふさわしい、第43回ミスねぶたコンテストを次の要項で開催します。

コンテストで選ばれた『ミスねぶたグランプリ』『ミスねぶた』はねぶた祭期間中の
ねぶた運行に彩りを添えるほか、主催団体が行う年間イベント・PR行事に
参加していただきます。


「ねぶた」だけが「ねぶた祭り」ではない!
 

スポンサーリンク



関連記事&おすすめの記事


コメントを残す

サブコンテンツ