隅田川花火大会2018【穴場チェック】←注意点



東京を代表する花火大会

それが 隅田川花火大会

隅田川の花火は、毎年7月の最終土曜日に開催されますので、
今年2018年は、7月28日(土曜日)の開催でしたが・・
荒天により7月29日(日)に延期となりました
29日も荒天の場合は中止

スポンサーリンク

今年は無事に開催される事を願いつつ

実際にその目で「伝統の隅田川花火大会」を見物しにいかれてはいかがでしょう?
 

下記の動画はフィナーレの様子です。

 

【もくじ】・・・・・

花火大会の場所取り「穴場」と注意点
隅田川花火大会の「有料席」は?
屋形舟でこれまた渋滞知らず
一生に1度?ゴージャスにヘリで花火
隅田川花火大会2018日程(詳細)

花火大会の場所取り穴場」と注意点

隅田川花火大会
2018年今年の開催は、
7月28日(土)でしたが・・・

荒天により7月29日(日)に延期となりました
29日も荒天の場合は中止 
19:00~20:30

 
中止や変更情報などの確認 公式ホームページ
 

毎年の来場者数は95万人以上

外国人には「殺人的」と称されるほどの混雑ぶりです・・・(><)

隅田川の花火を鑑賞するに際して「穴場スポット」を知りたいものです。

たくさんの穴場スポットが存在しますが、1つ注意すべき点があります。

それは・・・

その日の風向きを考慮して穴場スポットを選ぶ!

・・・ということです。

花火見物においては、風向きはとても重要です。

せっかく良く見える場所がとれても、風下になってしまった場合、煙で花火の光がよく見えません。

kazasimo
 

そのため、当日の風向きを調べ、それに応じた「穴場スポット」を選ぶべきです!

また、1時間ごとの風向き予想を教えてくれる、下記のサイトを利用しましょう!

風向き速報
yazirusi4
Yahoo!の風向き予測
(東京エリア)

以下では「見やすい場所」や「穴場情報」をお伝えいたしますので、当日、風上になるエリアからの鑑賞場所を選んでください。
 
打ち上げ場所はこちら

第一会場周辺

sumida1

公式ページより画像引用

※地図の中の番号は、この地域の「名所」です。花火の前に現物にいくのもよいでしょう。詳しい名称は公式ページの中で解説されています。

第二会場周辺

sumida2

公式ページより画像引用
 
 

隅田川花火大会「見やすい場所」&「穴場」(9か所)

1・浅草小学校脇の公園

アクセス:「浅草駅~徒歩3分」

 

まずはここ台東区側で見る場合、一般には、江戸通りか馬道通りに人の流れがつくられるのですが、ちょうどその2つの通りの間に穴場スポットが存在します。それが、北側公園です!場所柄、東京スカイツリーと花火を同時に見ることができます。

2・浅草寺

アクセス:「浅草駅~徒歩5分」


多くの人が、隅田公園や水戸街道方面にながれるので広い境内のこのお寺は、混雑は緩めになります。

3・東京スカイツリー駅と曳船駅の間の踏切周辺

アクセス:「半蔵門線か京成線押上駅のA3出口~徒歩2分」

出口を出ると、左手に「日本レンタカー」があります。そのまま左手に進みましょう。しばらくすると表れる踏切周辺がスポット。こちらも、東京スカイツリーが見られるおすすめの穴場です。

4・汐入公園

アクセス:「千住駅~徒歩14分」

 
会場からは少し離れるても花火はよく見えます。場所取りにはおすすめの穴場スポット。座って見たい人や、ご家族で快適さを求める方におすすめ!

5・東白鬚橋公園

アクセス:「東京スカイツリー線の鐘淵駅、徒歩8分」

 
汐入公園よりも若干花火会場寄りの穴場スポット
例年だとゴザの無料貸し出しもしてくれる場所取りには至れり尽くせりのスポット

6・銅像堀公園周辺

アクセス:「東京スカイツリーラインの曳船駅から徒歩で10分」

アサヒビール工場付近

 
高速道路の高架下にある公園で第一会場の桜橋からもほど近い穴場スポット
花火の迫力満点の爆音も楽しみたい方におすすめ。

倉庫や工場が立ち並ぶ地域なので場所取りはしやすいです。

7・両国国技館周辺

アクセス:「JR両国駅からすぐ」

 
花火の打ち上げ場所から距離があるため例年だとさほど混みあいません。抑えの穴場スポットといえるでしょう。

8・大横川親水公園

アクセス:「都営浅草線の本所吾妻橋or東京スカイツリー駅からも徒歩で5分」

 
吾妻橋3丁目付近から錦糸町駅にかけて長く続く公園があります。それがここ大横川親水公園東駒形周辺から花火がよく見えます。

9・本所三丁目交差点周辺

アクセス:「東京スカイツリー駅」

 
駅からは少し歩きますが第二会場の花火が良く見える穴場スポットです。この地域にしては、比較的高い建物が少ない場所になります。

スポンサーリンク

隅田川花火大会の「有料席」は?

隅田川花火大会では「有料席」という形ではなく
「市民協賛金」という形で申し込み、抽選に当選した方に
各会場ごとに「1口~名様」の観覧席を確保することができます。

ところが!

その申し込み本年は申終了しております。(><)
【隅田川花火大会主宰の市民協賛】

しかしなんですっ!

この市民協賛席の入場権
大きな声では言えませんが場合によっては
転売している人もいるらしいのです;

(チケット買い取りセンター、ネットオークションなどで)

1口で5名まで入れる台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場
     (1口6000円で5名なら1200円)や、

22名まで入れる同リバーサイド野球場
     (1口24000円で1口1100円)

・・・と、かなりお得な協賛金席です。

偶然このゴールドチケットを見つけてしまったら?
あなたならどうしますか?

来年の参考に覚えておくのもいいでしょう。

屋形舟でこれまた渋滞知らず

意外と屋形舟に乗った事が無い人は
まだまだいらっしゃると思います。

屋形舟での花火は海面に写る花火と
宴会料理を食べながら飲みながら
仲間とワイワイできるのが最大の魅力
です。

なんだかんだ言っても「花より団子」になりそうですが
それも良い思いです。

屋形舟は基本30名様保証という
「団体受け付け」が基本なのですが

お迎えの送迎バスが都内23区無料送迎だったりします。
屋形船予約サイト

江戸の風物詩、隅田川花火大会
皆さんもこの大花火大会どこで楽しみますか?

一生に1度?ゴージャスにヘリで花火

隅田川の花火は立地上、高層ビルが多く
隅田川の2会場の花火を同時見ることはできません。

花火開催に向けて各ヘリコプター会社も当日割引などしており使い慣れている人は事前の予約をされているようです。

人ごみにも天候にも風向きにも左右されない眼下に広がる大輪の花火

伝統のあるこの隅田川の花火を「一生に1度」空から見てみるのはいかがでしょうか?

実施航空会社

 ・エクセル航空
 ・MCAS
 ・日本フライトセーフティ株式会社

隅田川花火大会日程2018(詳細まとめ)

【開催日時】

2018年7月28日(土曜日)
荒天により7月29日(日)に延期となりました
29日も荒天の場合は中止 
午後7時00分~午後8時30分

※念のため、公式ページでもご確認を
隅田川花火大会ホームページ
  
【会  場】  

第一会場 桜橋下流 ~ 言問橋上流 
第二会場 駒形橋下流 ~ 厩橋上流 

【打ち上げ玉数】

第一会場 第二会場 合計 約2万発(第一会場・第二会場合計)

【アクセス】

電 車 

・東武鉄道・東京メトロ
 都営地下鉄浅草駅から徒歩15分(第一会場)

・東武鉄道・東京メトロ
 都営地下鉄浅草駅または都営地下鉄蔵前駅から徒歩5分(第二会場)

注)駅は大混雑しますので、必ず帰りの切符は購入されるのをお勧めします
 

公式ホームページ

実行委員会事務局
〒110-8615
東京都台東区東上野四丁目5番6号(台東区役所10階)
電話番号 5246-1111(代表) 内線 3333・3366


隅田川花火大会は、混雑を避けるための事前準備が大切
 

スポンサーリンク



関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ